コンサル期待の星!

ぼくが中途採用で転職を決めた理由

ぼくが中途採用で転職を決めた理由

地元である高知県内の企業で就職したいと思い、就職活動をしている中、JMCの「保健福祉のコンサルティング業務」というワードに興味を持ちました。実はそれまで他の仕事をしていたのですが、もともと、福祉関係の勉強をしていたこともあり、自分が学んできた知識を生かせる会社ではないかと転職を決めました。回り道をしましたが、ようやく自分の道を見つけた気がしています。
デスクワークと営業の同行で修行中

デスクワークと営業の同行で修行中

社内では計画策定に係わる調査票の校正や調査結果報告書の作成、契約のために必要な書類の作成やお客様とのアポイントメントの調整など、さまざまな業務を行っています。上司の営業に同行する際には会社の商材についてはもちろんのこと、営業のポイントや考え方など大切なことを数多く学ばせてもらっています。また、コンサルの仕事は数字を分析してグラフ化することも多く、Excelは必須だなと入社してから実感しました。

壁にぶつかった時、励ましてくれる上司や仲間がいる

JMCの場合、保健福祉のコンサル業務というのは自治体や保健組合などにシステムそのものを提供していく大きなジャンルの仕事で、それまで僕が学んで来た福祉の勉強は基礎知識程度でしかありませんでした。入社1年目で早速、壁にぶつかり、意欲や意識が低下した際に上司から叱咤激励してもらったことで気持ちを切り替えることができ、以来、物事を前向きにとらえることができるようになりました。落ち込むことも度々ありますが、上司や先輩、仲間の存在がぼくに自信を持たせてくれたり、大きく成長するきっかけをくれたり、頑張ろうと背中を押してくれます。
次はもっとよくできるのではないか、意欲がわいてくる

次はもっとよくできるのではないか、意欲がわいてくる

お客様に対しても、社内でも「人と接する」うえで素直さや謙虚さは大切なことだと思っています。なによりお客様から「ありがとう」と言ってもらえることが非常に嬉しく感じます。達成感と同時に「次はもっとよくできるのではないか、こうしたほうがよいのではないか」と、相手の期待を超えるための行動意欲にもつながっていきます。
全国シェアを広げる存在へと会社と一緒に成長していきたい

全国シェアを広げる存在へと会社と一緒に
成長していきたい

まずは自分の営業担当エリアでしっかりと実績をあげ、会社にもお客様にも貢献していきたいです。ジェイエムシー株式会社という名前がさらに全国に広がり、保健福祉分野で大きくシェアを広げる存在へと成長していくために、私ができることを最大限に考え、行動していきたいと思っています。
お客様からの「ありがとう」ということばが、
もっと期待を超えたいという気持ちや
行動意欲を育ててくれる。

TOP