コミュ力が武器!

経済学専攻、金融業界の仕事に携わりたかった

経済学専攻、金融業界の仕事に携わりたかった

私は大学で経済学を専攻していたこともあり、金融業界の仕事に携わりたいと考えていました。しかし、“金融”といっても分野はさまざまで、興味を持てる会社が少なかったことを覚えています。そんな中、「エステクレジット」を取り扱っているジェーエムシーに出会いました。元々、美容業界にも興味があったこともあり、そこにも大きな魅力を感じました。説明会や選考会で会社を訪れた際、緊張している私に対して人事担当の方が優しく気遣ってくれたり、私の質問などにも熱心に耳を傾けてくれたりと、いろんな会社を見た中で、人と誠実に向き合うところに強く惹かれて入社を決意しました。
お客様との丁寧なコミュニケーションを大事にしています

お客様との丁寧なコミュニケーションを
大事にしています

商材について理解を深めることと、お客様とのコミュニケーションをどう図っていくかを大事にしています。特に電話対応の場合はお客様のお顔が見えない分、より相手に配慮した丁寧な対応を心がける必要があります。お客様がどのようなことで困っているのかを把握し、スムーズに問題解決のお手伝いができるよう、日々勉強を怠らず昇進していきたいと思っています。

私にとっての成長は、仕事に対する責任感を持てたこと

入社して間もない頃、自分ではちょっとしたミスだと思っていたものが、やがて多くの人を巻き込む問題になったことがあります。その時、自分の判断ひとつで、上司や先輩の手を止め、時間を奪ってしまうことになるのだと痛感しました。自分の仕事に対する責任の重さを持てたことが、私にとっての成長だと感じています。

「ありがとう」ということばがモチベーション

会社のために私にできることは何だろう

「ありがとう」ということばがモチベーション

商品知識や仕事の流れもわかるようになり、今はできる限り円滑に業務を進めることができるように心がけています。また加盟店様からお問い合わせいただいた時にしっかりお応えすることで「ありがとう」と感謝のことばを頂いたり、別の問題でご相談を受けたりする時には大きな喜びとやりがいを感じます。その喜びがモチベーションとなり、達成感へとつながっています。

会社のために私にできることは何だろう

今はまだ、こなせる仕事は限られていますが、一つひとつの作業を正確に実行し、仕事の質を高めながら、貢献できる領域を広げていきたいと考えています。そのためには突然の依頼にも優先順位を付けながら、臨機応変に行動できるよう努めることは自分を磨くことにもつながっていきます。ジェーエムシーは「こんな仕事がしたい!」と、自分が思ったことはどんどん挑戦させてくれる会社です。自分自身の仕事や可能性に線引きをせず、会社のために自分ができることは何なのかを日々考え、想い、発信していける人材になりたいと思っています。
「こんな仕事がしたい!」と思ったことは、
どんどん挑戦させてくれる会社。
だから自分の仕事や可能性に線を引きたくない。

TOP