社内システムの砦!

高知から全国に発信できる会社

高知から全国に発信できる会社

大学は県外でしたが、卒業後は地元高知で働きたいと思い、高知の企業を中心に就職活動をしていました。そんな中、就職サイトで出会ったのがジェイエムシーです。何をしている会社なのかよく分からないまま、とりあえず個別説明会に参加したのですが、先輩社員の方の「高知から全国に発信できる会社」ということばに惹かれ、入社試験を受けてみようと思いました。
自分がやりたいことがあれば部署を異動できる

自分がやりたいことがあれば部署を異動できる

私はITソリューション課でシステム開発を行っていますが、入社時は医療クレジット部門を希望し、そこで2年程働いていました。しかし、自分にはシステム開発のほうが向いているのではないか、そちらに挑戦してみたいと思い始め、社長に相談したところ、その挑戦を叶えてくれたのです。現在は主に社内システムに対する要望への対応、機能の追加、プログラムの動作テストや不具合が発生した際にその原因を特定・修復するなど、忙しい社員の皆さんの業務処理のスピードアップをめざし、より使いやすいシステムの構築を担当しています。また、総務部としてリクルートのための会社説明会の開催などを管理しています。
私が心がけている3つのこと

私が心がけている3つのこと

まず1つめは「周りをよくみること」。今、会社で何が起こっているのか、何が求められているのかを常に考え、行動できるように心がけています。2つめは任された仕事をしっかりと遂行できるよう「責任感を持つこと」。電話対応ひとつでも自分の行動が会社全体の評価にも繋がるため、責任感を持って対応しています。3つめの「スケジュールの管理」は、自分のやるべきことを効率よく行えるように、今日やるべきこと、これからやらなければならないことを整理し、常に優先順位を考えて行動することを心がけています。

初めて自分でシステムを構築した

それまではシステムを使う側にいましたが、作る側となって初めて一から作成することの大変さ、デザインの難しさを痛感するとともに気づくことがたくさんありました。なるべく見やすくて目が疲れない配色、分かりやすくて使いやすい機能の配置など、さまざまな項目を意識しながら自分なりに納得できるものができあがったと思っています。その経験を通して、システムをつくっていく上での基本が身につき、一歩、成長できたのではないかと感じました。

まだまだ社内システムの構築とエンジニアが必要

自分が開発したプログラムが実際に動いた時には達成感を覚えます。実際にそのシステムが導入され、皆さんから業務の時間短縮になったという声をいただくと、とても嬉しいです。また作成している中で、次々と追加した機能が浮かんで来る時はとても充実感があります。今は要望に対して改善を行っていく業務がメインですが、まだまだ社内にはシステム化できる部分が多くあります。基礎技術だけではなく先端技術を取り入れ、ジェイエムシーの成長を加速させるソリューションを自分から提案できるようになることが今後の目標です。
入社後、自分のしたい仕事が
見つかり部署を移りました。
やる気があれば自由に動ける会社です。

TOP