好奇心のアンテナ!

理解できない、知らない分野だから挑戦してみたくなった

加盟店のクレジット業務を代行しています

理解できない、知らない分野だから挑戦してみたくなった

美容決済って何だろう?この疑問を持ったのがきっかけで、会社説明会に行きました。そこで説明を受けても、正直なところ、理解しきれていなかったのですが、理解できない、知らない分野だからこそ挑戦してみたいと思い、入社を決めました。

加盟店の決済業務を代行しています

全国の美容業界の事業者が美容決済部門のお客様で、JMCはオリジナルの金融商品をたくさん開発しています。社内ではその加盟店から届いたクレジット契約書の内容チェックや情報入力などの受付作業や信販会社や加盟店からの問い合わせに対する電話対応、加盟店の登録業務を行っていますが、社外に出ることも多く、ショッピングクレジットの説明会や依頼のあった加盟店に対して契約書の回収業務などを行っています。

お客様に会って、
社内業務もただの作業ではないと気づいた

実際に取引先の方と会うようになって、直接、いろいろな思いやお話を伺うことが多くなりました。今までは社内業務をただ作業のように淡々とこなしていたところがあったのですが、社外に出てそういった交流を持つようになってからは自分でも加盟店に寄り添うことができるようになってきたように思います。また、常に周りの状況を確認しながら仕事をすることを心がけることで、自分がどこでどう役立てるか、どう動くべきかが見抜けるようになってきたと感じています。

感謝の言葉が、自分へのごほうびに思える

常にアンテナを張って、新たな知識を得ること

感謝の言葉が、自分へのごほうびに思える

やりがいや達成感を感じるのは、感謝の言葉をもらえた時です。普段、電話でやりとりをしている取引先の方と実際に対面した時、直に言ってくださる感謝の言葉はとても嬉しく、自分の仕事へのごほうびのように感じられ、仕事に対するモチベーションがさらに高まってきました。

常にアンテナを張って、新たな知識を得ること

社外でさまざまな年齢や立場の方とお話をするようになり、業務の中で自分の知識不足を感じることが多々あります。ご相談くださる取引先の方の信頼にお応えしたいので、好奇心を持って常にいろんな情報を得ようと意識するようになりました。今後はアンテナを張って新たな知識を得ること、自分だからできる仕事を率先して見つけていくのが私の目標です。
自分の知識不足を感じる日々、
自分だからできる仕事を率先して
見つけていきたい。

TOP